つきのかけら。

スパイスケーキ

e0158567_865414.jpg

昨日の夜に作ったのは、スパイスケーキ。
パウンドケーキの生地に三温糖とラム酒、シナモン・ナツメグ・クローブの粉末を練り込んで作った大人のケーキ。
そうそう。冷蔵庫で一晩置いた苺ショートは、しっとり感が増してて美味しかった。
あれからいろいろ調べたら、昨日のスポンジの作り方は「別立て」と言って、卵を卵白と卵黄に分けてメレンゲを作って合わせるやり方だけど、全卵を泡立てて作る「共立て」の方が、きめ細かくしっとり焼き上がるらしい。
でもな~その「共立て」で前に何回か作ってて、いつもパサパサボサボサな仕上がりだった気がするんだわ~私( -_-)
数こなすうちにもっと上手くなっていくんかなぁー。
そういえば、仕事でサンドイッチを作るようになって、パン切り包丁の使い方にも慣れたもんなぁ。具を挟んで何段にもなってるパンって、綺麗に切るのは難しいよね?最初、教えてもらった時は、不器用すぎる私には絶望的に無理っと思えたけど、時間に追いまくられながら次から次へと1日数時間サンドイッチを切り続けたら、嫌でも上達していくもんなのね(・_・;)



ショートケーキも綺麗に切り分けるのが難しいけど、高い位置から刃先を立てて小刻みに引いて切ると、クリームの上に乗ってる苺だって周りを潰さずに切れるんだ~ってことも体で覚えた。
問題は、パンと違ってお菓子作りは仕事じゃないから、1日何個も作れるわけじゃない。ま、気長にいきますか~(^o^)/
[PR]
by stabile1962 | 2014-01-31 07:03 | すきなこと。