つきのかけら。

りんごのキャラメリゼで

e0158567_056215.jpg

一昨日、紅玉でりんごのキャラメリゼを作った。フライパンで砂糖とバターをキャラメル色に焦がして、スライスした紅玉をからめながら炒める。ほろ苦甘のキャラメリゼの出来上がり。それを使って、りんごのフランとアップルクランブルをおやつに作った。どっちも子供たちに好評。さっぱりした甘酸っぱさの爽やかデザート。
昨日は、もう一回キャラメリゼを作って、潰したバナナと一緒に生地に加えて、りんごとバナナのパウンドケーキを焼いてみた。はしっこを味見したけど…うんっ美味しい♪
夕べ、ダーリンが久しぶり(お正月ぶり)に帰ってきたので、今日の朝食に皆で食べる予定。あとは何作ってあげようかなぁ(*^o^*)        



追記:このレシピだと、卵少ないのに薄力粉が多いって思ったけど、バナナとりんごのフィリングを混ぜて焼くからかな~出来上がりはしっとりしてて美味しかった(*^^*)
なるほど~粉や卵の配分って一緒に混ぜて焼くフィリングの水分量もあるから、いろいろ試してみると好みの分量がわかってくるね~。
それに今回は25cm長さのパウンド型を使って、高さ低めで焼いたから、あまり時間長く焼かなくてパサパサにならなかったのもあるかも?
バナナの甘みと林檎の酸っぱさカラメルのほろ苦さもいい感じだった。
全粒粉やアーモンドプードルを混ぜて焼いても、また違った感じになるんだろうなぁ。試してみよっ♪
[PR]
by stabile1962 | 2014-03-18 01:16 | すきなこと。