つきのかけら。

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

漸く?

c0136440_23232440.jpg
c0136440_23235763.jpg
c0136440_2323409.jpg

漸く漸く漸く…なの?秋の気配。
やっと真夏日から解放されるの?
……うーん…。まだ安心は出来ないなぁ。油断してるとどっと夏日が押し寄せてきて、ただでさえ夏疲れでフラフラなところにトドメさされそう(^_^;)
まあでも、ご近所のシュウメイギクは咲き始めたし、畑の秋桜も満開。
朝晩はだいぶ涼しくなったし、takeruは学校行事で稲刈りしてきたし、こないだ秋刀魚食べたし、そうそう、新米も買った。kitchenに立つのも辛くなくなってお料理楽しいし、そそ、最近キノコ料理にハマってる。
それに季節の変わり目だからかな~。夕方になると、なんかもの悲しいよな寂しいよな鬱なような気分になるわぁ。
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-21 16:28 | お花photo

暮色

e0158567_15125111.jpg
e0158567_1514423.jpg
e0158567_1514287.jpg
e0158567_1515167.jpg
e0158567_15152954.jpg

小説なんか読んでると、登場人物の心情にシンクロしすぎて、心が不安定になったり無気力になったりと、自分をもてあましてめんどくさいから、あんまりドシリアスで重たい内容の本は読みたくない。
この人の本を、気になっていたのに見て見ぬフリしてたのは、それが原因だ。
一冊読んでやっぱりうまいな~っと気に入ると、作家買いが止まらない。それでも、たて続けに重たい内容は辛いな~っと思いながら、一冊また一冊と読んでしまう。
あ~しんどい。でも読みたい。
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-13 22:55 | 空photo

つき

e0158567_22481369.jpg
e0158567_22484026.jpg
e0158567_22503326.jpg
e0158567_22502143.jpg

昨日、暑さに目眩しながら坂道を登り下り、ブックオフまで買いに行った甲斐があった~。
もう~最後までドキドキしっぱなし。夢中で読んじゃったよ。私は松岡の心情に感情移入。振り回されて傷つけられすぎて、相手を信じきれない切なさにホロリ。
なんでそれでも好きかな~っとは思うけど、恋って~綺麗事じゃないからね。優しくて自分を心地良くしてくれる出来た相手だから好きになるわけじゃない。もうやめておけばいい、もっといい人は他にいるだろっと、突っ込み入れたくなるけど、それでもやっぱ好きなんだよ。どしよもなく。
んーいい小説でした。作家買い続けよっと。
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-11 15:08 | 空photo

秋蝉

e0158567_10495218.jpg
e0158567_10511970.jpg

画像もつぶやきも、内容がまたぐだぐだになってきてるから、そろそろここも潮時だな~っとか思いつつ、ま、でも何か過剰な期待をして見てる人がいるわけでもないブログだし…と、開き直り(笑)
あ~しくじった!上下ものの小説は、やっぱ上下両方買うべきだよなぁ。昨日の夕方、ブックオフでかなり迷ったんだよー。上巻だけだと後悔しないかと。でもさ、読み始めてやっぱり合わないとかあるからね。内容が面白くないだけならまだしも、読むのが苦痛なくらい相性の悪い文章ってあったりするし。
新規に作家さん開拓する時は、慎重になっちゃうわけです。どんだけ評判のいい方でも、自分にとって心地良い文字とは限らないので。
結論としては、続きを早く読みたいし、この作品以外も作家買いしたい出会いでした。
今日シフトあがったら、速攻でブックオフに行って下巻買おうっと。あと他のはアマゾンで取り寄せだな。
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-10 02:58 | お散歩photo

目が回る1日

a0144721_21424340.jpg

今日は忙しかったわ~。朝2時半に起きて、子供たちと自分用のお弁当を作り、少しだけ趣味を楽しんで慌ただしく仕事に出掛ける準備。早朝シフトに入り、パンを焼いて、10時にシフトをあがって自転車とばして帰宅。洗濯機をまわしながらシャワーをあびて再度出掛ける準備して、朝9時から私の代わりに子供の行事で学校に行ってくれてた母と交代して、学校行事に参加。
じりじり日差しにフーフーしながら、新しいカメラで子供たちを追っかけし、お弁当食べて午後の行事もこなして、母に迎えに来てもらって実家へ。1時間、死んだよに爆睡して自宅に帰り、帰宅した子供を拾って再び実家へ。
で。ようやく一息して、お財布作りの続きをし、夕飯の支度をして、今食後の一服中。
あ~日焼けしちゃったよ~。日陰は風が爽やかで過ごしやすかったけど、日差しがめちゃくちゃきつかった。
新しいカメラは快調で、久しぶりにオートフォーカスも使えて(笑)、撮るの楽しかったけどね~。
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-08 19:14 | すきなもの。

まいすぃーと

a0144721_21431396.jpg

んっふふ(^w^)まいすぃーとGETだぜ~。
あ~かあいいっ♪中古でこんな状態のいいこが、しかもあんな格安で手に入るなんて~o(^-^)o
まだまだ眠ってるとこには眠ってるのね~。
思わずスキップランランしながら、庭の花とか撮っちゃったわよ(*^o^*)
んー。なんかもっと撮りたいな~。どしよかな。天気いいし。暑いけど。でもお出掛けしたいな~。んー。
あ。画像は明治村の機械室にあったもの。なんかいいよね~。ん?わかんない?彼も子供たちも、これのどこに私がワクワクしてるのかわかんないって首傾げてた(笑) だって~実用的な機械なのにオブジェっぽいでしょ?ゴツゴツしてるのにもあもあしてるって…良くない?…わ…わかんない?やっぱり(^_^;)
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-07 13:49 | すきなもの。

明治村にて。

a0144721_21412163.jpg
a0144721_21421388.jpg

あ~頭煮えるわ。暑いったら暑いっ。
二つ折り財布は一個出来た。んで。同じデザインで生地違いをもうひとつ作ってる。
こゆのの好みは、下のtakeruの方がうるさい。上のhirotoは出来上がりに文句言うことはまずない。
でも、気に入ると大事にずっと使ってくれるのはtakeruで、hirotoはどっかになくしてきちゃったり、壊しちゃったりするんだ~。
兄弟でも違うな~まったく性格違う。面白いもんだなぁ。
あ~ダルい。脳みそ熱で溶けてきちゃったかな~。なんか考えることいっぱいで、疲れてきちゃったかも。ま、こゆ日もあるさ。
さて。夕飯はハンバーグ。玉ねぎ刻んで炒めてたやつ、冷めたからタネ作るか~。あ。牛乳買ってこないとな。
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-06 16:02 | お散歩photo

明治村。のオムライス

a0144721_21404972.jpg
a0144721_2141237.jpg

明治村で食べたオムライス。
特別めちゃくちゃ美味しいっ。って程ではなかったけど、普通に美味しかったよ。
あっつい中、ほとんど屋外で、しかも山道なんかを登ったり降りたり、体力勝負のテーマパークだったから、屋内の冷房とか途中で飲んだ冷えた飲み物やかき氷の方がご馳走だったかな。
そそ。中の施設で昔懐かしの駄菓子屋さんがあったんだけど、そこで買った「北極のアイスキャンディー」あれは最高だった!大阪では有名なんだって。
なんつーか懐かしい味のアイス。今のクリーム感たっぷりミルクミルクし過ぎのこってりアイスじゃなくて、真夏でも食べたくなるさっぱり感。甘味にくどさがなくて後味も爽やか。棒つきアイスキャンディなんだけど、棒が斜めに刺さってるのもいいよね~。溶けてきても途中でアイスがはずれてベッシャリ。なんてことがないし、手作りな感じがまた懐かしチックで。取り寄せして食べたい味、でしたね。
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-05 09:40 | すきなもの。

明治村

a0144721_21391672.jpg
a0144721_21394485.jpg
a0144721_21403193.jpg

9月に入っても相変わらず暑いね~。もういいっすよ、夏。十分堪能させていただきました。もうギブギブっ(>_<)
ま、朝はだいぶ気温も下がって爽やか。仕事の日は2時半に起きて趣味timeしてるけど、最近は扇風機だけでも過ごしやすくて、縫い物も読書も文章書きもスコスコはかどる~(^_^)v
それにね、朝の空がめちゃ綺麗なんよ。年とって早起き出来るよになって実感。早起きはやっぱ得だね~。今朝の月もしみじみと美しかった。
二つ折り財布はパーツが14個。最近妙に年頃チックなうちの子たちでも使えるように、生地合わせは甘さを極力排除し、レースやリボンをつけたくなる気持ちを抑え(笑)なるべく格好良く渋くなるように厳選してやったど(*^^*)
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-04 15:18 | お散歩photo

ポルボロン

a0144721_21384131.jpg
ポルボロン(Polvoron)。スペインのお菓子。
小麦粉とバターとアーモンドプードルで作る、口どけホロホロの素朴な焼き菓子。仕上げに粉糖ではなくシナモンシュガーをまぶした。香りが口の中に広がって美味しい。
手縫いの財布は、母に気に入ってもらえた。丁寧に綺麗に出来てて、使うのがもったいないっと言いつつ嬉しそう。私の作るものは、子供の頃の拙い布巾やら茶巾袋やら、何でも大事に残しておいて、大切に使ってくれてる母だから、きっとあの財布も丁寧に愛用してもらえて、幸せだろう。
さて。手持ち無沙汰。チュニックももうあとちょっと仕上げだけしたら縫い終わっちゃうし。
子供たち用に、二つ折りの財布でも作ってみよかな~。
[PR]
by stabile1962 | 2012-09-02 21:06 | はんどめいど。